山梨青年ユニオンは,一人でも入れる労働組合です。解雇,残業,賃金不払など,様々な労働相談を受け付けています。【あて先】ymsunion@yahoo.co.jp*全角の@を使っています。@を半角にして送信してください。


by pleorsy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【活動報告】 駅前宣伝活動

昨晩の宣伝行動の報告をします。

本日午後7時から、甲府駅南口にて定例宣伝を行いました。参加者は3人。

今日は、土曜日のせいか人通りが多く、いつもより賑やかな駅前だった気がします。
そんな中、ハンドマイクの訴えに「そうそう、有給って自由にとれないよね」と共感している人や、わざわざチラシをもらいにくる人もいたりと、反応も多かったように思います。

特に、働く実態アンケートの看板に足を止めてくれた2人と、対話になりました。



一人は製造業の事務という女性。本来の始業時間は8時30分。しかし朝7時には仕事を始め、夜は7時まで働いているとのこと。しかも、時間外の残業代は全くでない。出るのは上司の指示で残業をした時だけだそうです。さらに悪いことは、忙しい時には休日出勤もある。振り替えで休んでいい、と言われるが実際は休めないのが現状。だから休日もただ働き、だそうです。
もう一人は、上記の人と対話している最中にもかかわらず、足を止めてシールを貼ってくれて対話となりました。
その女性はサービス業。朝8時30分から夜9時まで仕事。昨日まで残業代ゼロ。今日から払われることになったが、なぜかはよく知らない。労働局から指導が入ったのではないか、と言ってました。
組合はあるそうです。月2000~3000円組合費をとられているけど、これってどーなの?と疑問視している様子。あとは職場の人間関係に少し悩んでいるようでした。

立て続けに、二人との対話で一人目の人とは、話し足りなかった感が否めません。やはり宣伝は人数が多くないと、対話も尻切れトンボになってしまうな、と改めて痛感しました。

二人とも、もっと話したい〓という気持ちが伝わってくる気がして、今日だけじゃなく今後もつながっていけれる方法を考えるべきでは?と思いました(例えば、最初はニュース会員になってもらう、など)。今月も新たな課題を残した宣伝でした。

以上、今月の“意義ある宣伝行動”の報告でした。
[PR]
by pleorsy | 2007-10-21 14:29 | 活動報告