山梨青年ユニオンは,一人でも入れる労働組合です。解雇,残業,賃金不払など,様々な労働相談を受け付けています。【あて先】ymsunion@yahoo.co.jp*全角の@を使っています。@を半角にして送信してください。


by pleorsy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

岐阜新聞:中国人実習生が労働審判 未払い賃金請求

頑張ってください!
[PR]
by pleorsy | 2007-10-27 20:38 | ニュース・お知らせ
山梨労働局HP
最低賃金審議会が産業別最低賃金の引き上げを答申 電機9円、自動車10円の引き上げ!

なお、上記2業種の産業別最低賃金適用者を除く県内の全ての産業・労働者に適用される「山梨県最低賃金」については、平成19年10月28日から、1時間665円(現行655円)が適用されます。【以上上記HPより】

More
[PR]
by pleorsy | 2007-10-25 00:11 | ニュース・お知らせ
上司の叱責、「パワハラ状態」=自殺過労死を労災認定―保険審査会
EU労働法政策雑記帳:労災保険審査会もいじめ自殺を労災認定

時期が重なったことは偶然でしょう。
これでご遺族の方の無念が晴れるというものではないのでしょうが,社会に警鐘を鳴らす意味では重要なことです。

EU~の方もお書きですが,こうならないことが大事なのですが・・・
[PR]
by pleorsy | 2007-10-24 22:31 | ニュース・お知らせ
昨晩の宣伝行動の報告をします。

本日午後7時から、甲府駅南口にて定例宣伝を行いました。参加者は3人。

今日は、土曜日のせいか人通りが多く、いつもより賑やかな駅前だった気がします。
そんな中、ハンドマイクの訴えに「そうそう、有給って自由にとれないよね」と共感している人や、わざわざチラシをもらいにくる人もいたりと、反応も多かったように思います。

特に、働く実態アンケートの看板に足を止めてくれた2人と、対話になりました。

More
[PR]
by pleorsy | 2007-10-21 14:29 | 活動報告
第二東京弁護士会:改憲は貧困を解決するか

興味深いシンポジウムがありました。
リンク先に反訳をしたPDFがあります。興味の有る方はご覧ください。
[PR]
by pleorsy | 2007-10-19 21:36 | ニュース・お知らせ
EU労働法政策雑記帳:連合,軸足を非正規社員に
後藤和智の雑記帳:連合はホントに協力する気があるのか?

連合が下のブログにあるような体たらくだったとは知りませんでした。
一応ニュース記事の引用として,連合の舵取りの変化をお伝えしましたが,連合のスタンスも要注意ですね。
[PR]
by pleorsy | 2007-10-19 15:08 | ニュース・お知らせ
NHK”希望社会”が見えますか~いきいきホットライン
【番組ウェブサイトより】
去年のNHKスペシャルでの放送以降、「ワーキング・プア」という言葉が瞬く間に一般的な用語になってしまうほど、世の貧困(二極化)が日常化・顕在化しています。「改革の負の部分」・格差をどう解消していくかという事は、今の社会の大きな課題になっています。当事者や学識経験者を招き、経済的弱者の現状とこれからの救済策を考えます。

More
[PR]
by pleorsy | 2007-10-16 07:22 | ニュース・お知らせ
連合:非正規労働センターを開設【毎日新聞】

【引用開始】
連合(高木剛会長)は15日、パートや派遣労働者など非正規労働者と中小零細企業で働く労働者を支援する「非正規労働センター」(仮称)を東京都千代田区の連合内に開設した。正社員を中心に運動をしてきた連合が、増え続ける非正規労働者へ向けた運動に大きくかじを切った。

More
[PR]
by pleorsy | 2007-10-15 23:46 | ニュース・お知らせ
by pleorsy | 2007-10-15 23:31 | ニュース・お知らせ
「同境遇の人に勇気を」~10月6日付asahi.comマイタウンより

【引用】
人材派遣業大手による約3万9千円の賃金未払いが労働基準法違反にあたるとして、甲府労働基準監督署に2日に申告した峡中地域の30代男性が朝日新聞の取材に応じた。「金額の問題ではない。私が声を上げることで、同じ境遇の人を勇気づけることができれば」と申告した理由を語った。
(中略)
「データ装備費」の名目で派遣1回あたり200円も天引きされていたという。申告する決心をしたのは、「労働条件について、疑問と怒りが積もったから」という。

More
[PR]
by pleorsy | 2007-10-15 08:52 | ニュース・お知らせ